FC2ブログ
いつも「ミツル醤油醸造元の公式ブログ」をご覧いただき、誠にありがとうございます。
最新情報はホームページ、facebook、instagramをご覧ください。

ミツル醤油醸造元 公式ホームページ
http://www.mitsuru-shoyu.com


ミツル醤油醸造元 facebook
https://www.facebook.com/mitsurushoyu/


ミツル醤油醸造元 instagram
https://www.instagram.com/yoshinori.jo/


九州の食卓 冬号  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州の食卓 冬号  

いやはや、このブログを始めて3年半くらいになりますが、こんなに長く
更新しなかったのは、初めてです。

11月は醤油の仕込みに加えて、毎週末のイベント出店があり
とても忙しかったのですが、12月はけっこうゆったりなので
来年発売する予定の醤油の圧搾~火入れ工程の段取りと
パッケージの制作をすすめています。
(と言っても、僕以外は集金、お歳暮の対応など、かなり忙しいのですが。。)



さて、先日発売になった「九州の食卓」冬号で、糸島が特集されてます。


DSC_5258.jpg

中でも、村上さん(自然農)と金子さん(料理人)の取り組む「共食」は、
読者の興味を引くのではないかと思います。


また、今回の特集に連動して九食塾で、イベントが開催されます!
ご興味のある方は、ぜひよろしくお願いします。


九食塾・「土地の繋がりを感じながら食を考える一日」

今月号の「ナチュラルフィールド糸島」でご紹介した、自然農・村上研二さんの畑を見学し、
共食のお話を聞き、シェフ・金子真之介さんによる旬の糸島食材を使った昼食を食べます。
午後からは、ミツル醤油醸造元の蔵見学、窯元めぐりなどを行います。
誌面で紹介した内容を、そのまま体験できる貴重な機会となります。[2012年冬号50頁参照]

■開催日:2013年1月31日(木)
■開催場所:ミツル醤油醸造元(福岡県糸島市二丈深江925-2)
■参加費:3500円(子ども500円 ※食事がいらない場合は無料)
■定員:20名
■申し込み締め切り日:2013年1月24日(木)
■タイムスケジュール
 10:00~11:00 畑見学
 11:30~12:00 共食のお話
 12:00~13:00 お昼ごはん
 13:00~14:00 ミツル醤油醸造元の蔵見学
 14:00~16:00 窯元めぐり


          ◆◆◆ 村上研二さんよりメッセージ ◆◆◆

 自然界において全ての生命は、その生まれし土地によって育まれ、満たされ生きています。
 本来は私達人間も同じはずです。
 環境問題、エネルギー問題を考える上でも、日々の暮らしを営む上でも
 今、土地に生かされていることを再認識することがとても大切です。
 糸島で行われている共食を通して、土地との繋がりを感じながら食を考えます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

|商品カテゴリー